大谷翔平AIによる2024シーズンの予測!ドジャースでの新たな挑戦と期待される輝かしい成績

こんにちは。MLBで二刀流スターとして名を馳せる大谷翔平選手が、2024シーズンを前にして、新たな舞台となるロサンゼルス・ドジャースに移籍しました。

既にMLB史上初の2度目の満票MVP受賞者としてその実力を世界に証明している大谷選手ですが、ドジャースでのプレイは彼にとってどのような成果をもたらすのでしょうか?

スポンサーリンク
目次

大谷選手の2023シーズン回顧

引用元:YouTube

大谷選手の2023年シーズンは、打率.304、44本塁打、95打点という素晴らしい成績を残しました。

特に本塁打に加え、塁打数、出塁率、長打率、OPSもリーグトップの数字を叩き出し、エンジェルスのエースとしても二桁勝利を挙げるという、アンリアルな成績を記録しています。

2024年、ドジャースでの大谷選手

打者専念でさらなる飛躍を

2024年は投手としてのプレーをせず、打者に専念することで、さらなる成績の向上が期待されています。

特に、ムーキー・ベッツやフレディ・フリーマンといったスター選手と共に戦うことで、味方打線のサポートを受けながら、より良い成績を残せる可能性があります。

AIによる2024シーズンの予測

引用元:Forbes

AIの予測によれば、2024年の大谷選手は629打席で540打数、144.6安打、38.6本塁打、109.2打点と予測されています。

打率は.268、出塁率.367、長打率.548、OPSは.915と、非常に高いレベルでの成績が期待されています。

特に、ドジャースの本塁打に有利なパークファクターを考慮すると、本塁打数ではさらに上乗せが期待できるかもしれません。

破られるか、歴史的記録

また、ア・リーグとナ・リーグを跨いでの2年連続本塁打王に輝けば、大谷選手はその名を歴史に刻むことになります。

『MLB.com』は大谷選手がMLBトップの122打点をマークすると予想しており、『ジ・アスレチック』や『ファングラフス』も38から40本塁打の範囲内に収まると予想しています。

これは、ドジャースの強力な打線と相手チームが大谷選手に対して真剣勝負を避けることができない状況が、彼の成績向上に寄与すると考えられるためです。

スポンサーリンク

ドジャース移籍がもたらす影響

引用元:日テレニュース

ドジャースへの移籍は、大谷選手にとって新たな挑戦です。ドジャースタジアムの特性とチームの戦略が、大谷選手の能力をさらに引き出すことが期待されます。

また、スター選手が揃うチームでのプレイは、ポストシーズンでの活躍への期待を高めています。

※大谷翔平選手やドジャースの最新情報発信!ショウタイムズはコチラ

スポンサーリンク

大谷翔平AIシーズン予測2024まとめ

大谷翔平選手の2024シーズンは、ドジャースでの新たなスタートとなります。

投手としてではなく、打者に専念することで、さらに記録的な成績を更新する可能性があります。

AIによる予測は控えめながらも、大谷選手のポテンシャルとドジャースの環境を考慮すれば、期待は高まるばかりです。

ファンとしては、彼が新天地でどのような輝きを見せてくれるのか、ワクワクするばかりです。

大谷翔平選手の2024シーズンへの期待を、一緒に盛り上げていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次