内なる声に耳を傾ける力!イチローと大谷翔平、一流の秘訣は「自分との対話」にあり

こんにちは。スポーツの世界では、技術や体力だけでなく、精神的な強さが成功への鍵とされています。

特に、一流アスリートたちが共有する特徴の一つに、自分自身との対話、すなわち「ひとり言」があります。

イチロー選手も、大谷翔平選手も、彼らの成功の背後には、この内なる対話があるのです。

スポンサーリンク
目次

自分との対話の重要性

引用元:朝日新聞デジタル

脳内科医の加藤俊徳さんによると、成功している人ほど「自分との対話」が上手です。

イチロー選手は自身のベストなバッティングフォームを記憶し、常にそのフォームとのズレがないかを自問自答していました。

大谷選手も、投手として、そして打者としてのベストな動きを頭の中で繰り返し、自己チェックを怠りません。

スポンサーリンク

禅と脳科学の共通点

禅の教えに「回光返照」という言葉があります。

これは自らの内なる光、すなわち仏性に目を向け、自分自身を照らし出すという意味です。

これは、一流アスリートが実践する内なる対話と通じるものがあります。

脳科学者として加藤俊徳さんは、脳には解決すべき答えがすべて含まれていると語ります。

つまり、外部の情報に惑わされることなく、自分自身の内なる声に耳を傾けることが重要です。

引用元:Yahoo!ニュース

情報の選別と自己信頼

現代は情報が氾濫しており、何が真実かを見極めることが難しい時代です。

しかし、一流のアスリートやビジネスパーソンは、外部の情報に流されることなく、自分自身の脳、すなわち内なる光を信じることで、正しい道を見つけ出しています。

自分との対話を通じて、真実と向き合い、自己信頼を深めることが成功への鍵となります。

※大谷翔平選手やドジャースの最新情報発信!ショウタイムズはコチラ

スポンサーリンク

大谷翔平自分との対話まとめ

イチロー選手や大谷翔平選手のような一流アスリートが示す「ひとり言」の実践は、単なるスポーツの技術を超えた、心の在り方、生き方の哲学です。

自分自身との対話を通じて、内なる光を見つけ出し、その導きに従うこと。

それが、彼らが成功を収め続ける理由であり、私たちにとっても大きな教訓となるのです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次