中畑清氏の嫉妬と感動!大谷翔平の素晴らしさに迫る

スポンサーリンク
目次

中畑清氏の嫉妬と感動

元DeNA監督であり、スポーツ評論家の中畑清氏は、フジテレビの番組「ぽかぽか」に出演し、大谷翔平選手に対する「嫉妬」を公言しました。

彼は大谷選手のプロ1年目のキャンプでのティー打撃に感動し、サインボールを3つもらったというエピソードを披露しました。

中畑氏の言葉:
「誰でも嫉妬してない?素晴らしいのは当たり前だけど、世界を股にかけて活躍してるけど、俺たちの現役時代はさ、1億円プレーヤーになりたくてしょうがなかったんだよ。それが今いくら?1000億だよ!1000億をもらってるプレーヤーに嫉妬しないやつがいるのか!」

引用元:Sirabee

大谷翔平の人間性と気配り

スポンサーリンク

中畑氏は大谷選手の人間性も称賛しました。

特に、全国の小学校にグラブをプレゼントしたことに触れ、「右、右、左の3個」を提供することで、全員がキャッチボールできるような配慮をした点を高く評価しています。

中畑氏のコメント:
「できそうでできないことって、全国の小学校にグラブをプレゼントしたでしょ。その気配り思いやり、こんな若さでそんなことできないって。大谷、あなたは凄い!できれば親戚になりたい」

引用元:ニューバランス

二刀流の可能性

中畑氏は、もし二刀流を志す選手が現れたら、全力で支援すると述べました。

大谷選手のような才能は稀であり、その可能性を信じていることが伝わります。

神田愛花の質問:
「監督の時に二刀流でやりたいという選手が入ってきたらどうします?」

中畑氏の回答:
「なんでもやらせる。そりゃやらせますよ。それだけの可能性っていうか、力を持った選手ってそんなに現れない」

※大谷翔平選手やドジャースの最新情報発信!ショウタイムズはコチラ

スポンサーリンク

大谷翔平中畑清まとめ

大谷翔平選手は、その卓越した能力と人間性で、多くの人々を魅了し続けています。

中畑清氏の言葉は、大谷選手がただの優れたアスリートではなく、世代を超えて尊敬される人物であることを証明しています。

彼の存在は、野球界に新たな伝説を刻むことでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次