逆境を力に変える!新庄剛志監督から大谷翔平選手への心温まるエールと人生の教訓

こんにちは。プロ野球界における、前向きな姿勢とポジティブなメッセージで知られる日本ハムの新庄剛志監督。

彼は自身の経験を通して、ロサンゼルス・ドジャースで活躍する大谷翔平選手に、心強いエールを送りました。

スポンサーリンク
目次

大谷翔平選手へのエール

引用元:読売新聞オンライン

「大丈夫!」。

この言葉は、約22億円もの巨額詐欺被害を経験した新庄監督から、大谷選手への心からのメッセージです。

大谷選手の元通訳が違法スポーツ賭博で巨額の借金を背負い、大谷選手の銀行口座から約6億7500万円が送金された事件。

このニュースを聞いた新庄監督は、自身の過去を思い出しました。

「俺も、俺も」と語る新庄監督。

現役引退直後、自分の通帳を確認すると、約22億円あるはずの残高がわずか約2000万円しかないことを知り、資金管理を任せていた人物による横領が発覚しました。

スポンサーリンク

試練を乗り越えるポジティブシンキング

引用元:THE ANSWER

しかし、新庄監督はこの経験を決して負の遺産として受け止めていません。

「俺はポジティブだから、あの件がなかったら、こっち(プロ野球界)に戻っていない」

と語るように、この試練を自身の成長につなげました。

そして大谷選手に対しては、

「人間だいたい3日で忘れるから。大丈夫、大丈夫」

とエールを送ります。

金銭面ではなく、信用を裏切られたことの痛み、人間不信に陥りかける心情を新庄監督は熟知しています。

※大谷翔平選手やドジャースの最新情報発信!ショウタイムズはコチラ

スポンサーリンク

新庄剛志大谷翔平まとめ

新庄剛志監督の話からは、人生における試練をどう乗り越えるか、そしてどう前向きに捉えるかの大切さが伝わります。

そして大谷翔平選手へのエールには、プロスポーツ選手としてのみならず、一人の人間としての成長と進化の重要性が込められています。

この物語は、困難に直面した時、一歩を踏み出す勇気を与えてくれます。

新庄監督と大谷選手のように、私たちも自身の人生において試練に立ち向かい、乗り越える力を持つことができるのです。

試練を乗り越えた先には、新たな自分が待っています。

新庄監督のように、ポジティブシンキングを持ち続けることで、人生の困難さえも自己成長の機会とすることができるのです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次