Spotifyのチャートで音楽トレンドをキャッチ!ランキングの見方と活用法を徹底解説!

Spotifyは、世界中で2億8,000万人以上のユーザーが利用している音楽ストリーミングサービスです。

Spotifyでは、自分の好きな曲やアーティストを自由に聴くことができるだけでなく、音楽トレンドを知ることもできます。

Spotifyでは、どんな曲が人気なのか、どんな曲が注目されているのか、どんな曲が最近リリースされたのか、といった情報をチャートとして提供しています。

この記事では、Spotifyのチャートの見方について紹介します。

スポンサーリンク
目次

Spotifyランキングの見方と活用法

引用元:Spotify japan

Spotifyのチャートは、[6] にアクセスするか、Spotifyアプリで [] > [] の順に開くと確認できます。Spotifyでは、以下の3つのチャートを提供しています。

  • TOP200:Spotify上で最も再生されている上位200曲のランキングです。毎日更新され、グローバルの総合ランキングと国・地域別のランキングがあります。チャートでは再生回数だけでなく、前日の順位との比較がアイコンで表示されます。このチャートを見れば、今流行っている曲やどんな曲が人気を得始めているのか、つまり、音楽トレンドのメインストリームをつかむことができます。
  • Viral50:Spotify上で最も拡散されている上位50曲のランキングです。毎日更新され、グローバルの総合ランキングと国・地域別のランキングがあります。チャートでは再生回数ではなく、シェアやプレイリストへの追加など、ユーザーによる拡散度合いを反映したスコアが表示されます。このチャートを見れば、今注目されている曲やこれからブレイクする可能性のある曲、つまり、音楽トレンドのサブカルチャーをつかむことができます。
  • New Releases:Spotify上で最近リリースされた新曲や新アルバムの一覧です。毎週金曜日に更新され、グローバルの総合一覧と国・地域別の一覧があります。この一覧を見れば、自分の好きなアーティストやジャンルの最新作をチェックすることができます。

Spotifyでは、チャートに表示される再生数を算出する際に特定の数式を使用しています。

これは、チャートの整合性を保護し、ユーザーすべての声を確実に反映するためです。

例えば、同じユーザーが同じ曲を繰り返し再生した場合や、不正な方法で再生数を増やそうとした場合は、チャートに影響しないように調整されます。

スポンサーリンク

Spotify以外のサービス

Spotify以外にも、音楽再生に関する統計情報を提供しているサービスがあります。例えば、以下のようなものです。

  • Stats for Spotify:[6] にアクセスすると利用できるウェブサイトです。Spotifyまとめと同様に、自分が再生したトップトラック、トップアーティスト、トップジャンルを確認できます。期間は過去4週間、過去6か月、すべての期間から選べます。
  • Spotistats for Spotify(Backtrack):App StoreまたはGoogle Playストアからダウンロードできる無料アプリです。Stats for Spotifyと同じように自分が再生したトップトラック、トップアーティスト、トップアルバムを確認できます。期間は過去4週間、過去6か月、すべての期間から選べます。
  • Last.fm:[9] にアクセスすると利用できるウェブサイトです。無料のLast.fmアカウントを作成すると、再生した音楽を「scrobble(追跡)」して、総再生時間など、Spotifyでのアクティビティを追跡することができます。
スポンサーリンク

Spotifyランキングの見方と活用法まとめ

Spotifyのチャートは、音楽好きにとって有用な情報源です。

自分の好きな曲やアーティストの人気度や注目度を知ることができるだけでなく、新しい音楽やジャンルに出会うこともできます。

Spotifyのチャートを活用して、音楽ライフをより楽しく充実させましょう。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次