山本由伸、ドジャースでの快進撃!大谷翔平の欠場にユーモアを交えてコメント

スポンサーリンク
目次

山本由伸の躍動感あふれるピッチング

2024年5月2日、フェニックスで行われたナ・リーグの試合で、ロサンゼルス・ドジャースの山本由伸投手がダイヤモンドバックス戦に先発登板しました。

今季7度目の登板で、山本選手は自己最長タイの6回を投げ、5安打2四球を許しながらも、3者凡退は3回の1度だけという安定したピッチングを披露。

ドジャース移籍後最速となる97.2マイル(約156.4キロ)の直球を武器に、無失点で今季3勝目を挙げました。

引用元:NHKニュース

日本人投手の同日3勝の快挙

スポンサーリンク

この日は、タイガースの前田健太投手とカブスの今永昇太投手も勝利を収め、日本人先発投手の同日3勝という史上初の快挙を成し遂げました。

山本選手は試合後、

「日本のファンの方にとってはハッピーなことかなと思います」

とコメントし、日本の野球ファンにとって記念すべき日となりました。

引用元:スポーツ報知

大谷翔平の欠場に対する山本由伸のコメント

また、この日は大谷翔平投手が今季初めて休養のため欠場しました。

山本選手は、大谷選手の不在について

「多少は違和感はありましたけど、点もたくさん取っていただきました」

と打線の援護に感謝の意を示しました。

そして、大谷選手から欠場について何か言われたかという質問に対しては、

「僕の試合はあまり打ってないので(笑い)これから頑張ります(笑い)」

と冗談を交えて答え、和やかなムードを演出しました。

※大谷翔平選手やドジャースの最新情報発信!ショウタイムズはコチラ

スポンサーリンク

山本由伸大谷欠場ユーモアコメントまとめ

山本由伸投手の今季の活躍は、ドジャースにとって大きな貢献となっています。

彼のピッチングには、これからも多くの注目が集まることでしょう。

そして、大谷翔平選手の休養による欠場も、チームにとっては一時的なものに過ぎず、彼の復帰が待ち遠しいです。

日本人選手の活躍が、メジャーリーグをさらに盛り上げています。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次