高身長で小顔でスタイル抜群!大谷翔平選手の頭のサイズと帽子のサイズをチェック!

こんにちは。今回は、大谷翔平選手の頭のサイズと帽子のサイズについて調べてみました。

大谷翔平選手は、身長193センチと高身長で、顔も小さくてスタイルが良いと評判です。

では、彼の頭のサイズはどれくらいなのでしょうか。

また、彼が着用している帽子のサイズはどれくらいなのでしょうか。気になる方は、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク
目次

大谷翔平選手の頭のサイズ

引用元:読売新聞オンライン

検索結果によると、大谷翔平選手の頭のサイズは約24センチという情報があります 。

これは一般男性の平均サイズである23センチよりもやや大きいです。

また、身長と頭のサイズから計算すると、彼の頭身は約8頭身ということになります。これは一般男性の平均頭身である7.3頭身よりも高いです。

大谷翔平選手は、9頭身という声も多くありますが、これは顔だけでなく肩幅や脚長なども影響していると考えられます。

彼は筋肉質でスラッとした体型をしており、顔がさらに小さく見える効果があるのかもしれません。

スポンサーリンク

大谷翔平選手の帽子のサイズ

引用元:中日新聞Web

大谷翔平選手は、ニューエラの帽子を着用しています。

ニューエラの公式サイトによると、彼の帽子のサイズは7と1/8です。これは、頭囲が約56.8センチに相当します。

日本人の成人男性の頭囲の平均は約58センチです。したがって、大谷翔平選手の頭囲は、日本人男性の平均よりもやや小さいと言えます。

また、大谷翔平選手は2022年のオールスター戦で二刀流出場を果たしましたが、その際に着用した帽子は特別なサイズでした。

通常の7と1/8よりも大きい**MS8サイズ(63.5センチ)**の帽子を被っていました。

これは、彼が投手として登板する際に、ヘルメットを被ったまま帽子をかぶることができるようにするためだと言われています。

スポンサーリンク

大谷翔平頭サイズまとめ

以上が大谷翔平選手の頭のサイズと帽子のサイズについて調べた結果です。

大谷翔平選手は、高身長で小顔でスタイルが良いことが分かりました。

また、彼の帽子のサイズは一般的なものとは異なり、投手としての役割に合わせて調整されていることが分かりました。

彼の帽子のサイズは、彼の二刀流という特別な才能の象徴と言えるかもしれません。

この記事が大谷翔平選手のファンの方やスポーツに興味がある方にとって有益な情報になれば幸いです。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次